印Let's Write The Japanese First Light Novel.
Since 2012-06-01
Update 2014-07-01
携帯・スマホからもご覧いただけます⇒

第1巻 時間と歴史

第2巻 羅述と衛姥

第3巻 事件と救出

第4巻 牛肉と麦酒

第5巻 旅路と佐渡


主要キャラ 画像



枕草子 原文 全323段




  (ルビ表示が正しくない場合)


横 縦     並 大 特大     G M
- 【俺のラノベは平安絵巻】 第2巻:page49 -
 急いで帰って、伊周さまのところに行った。
 良かった、いらした。
「どうしたのです、光。おや、さやではありませんか。珍しいですね」
「すいません、伊周さま、実は馬のことなのですが」
 事情を話した。
「そうですか、大丈夫ですよ。あの馬は主上から光にくださったものですから」
「あ、ゾロはそんなことも言ってたような気もします」
「白馬が何頭か入ってきたので、あの馬は光に似合いそうだと仰ったのです」
「そうでしたか。良かった」
「まあ、他の貴重なものをどんどん使っている光が咎められていないのですから、馬くらいでは今更何も言われないでしょうね」
「え? 俺ってそんななんですか?」
「税として入ったものを使ってるでしょ? まあその分、店の儲けを入れて、そっちの方が多いので喜ばれているくらいですが」
「すいません、以後気をつけます」
「とんでもない。もっとおやりなさい。次の店とか何か考えているのでしょ?」
「はい、一応は」
 万斎家ばんざいやという惣菜屋のことを話した。
「京は海が遠く、それでなくても貴族は食べ物が偏りがちですから、そういうのを改善したいんです。前に道隆さまにもお話したことですが。それと、いきなり知らない料理を作れと言ってもできませんから、店で買って食べてみて、気に入った人には作り方も教えようかと思ってるんです。そういうの料理教室って言うんですが」
「京中のめのこが集まりそうな話ですね」
「だと良いんですが。それに食材も売ろうと思うんです」
「なるほど、いいですね」
「あの、そのために、お願いもあるのですが」
「はい。光の頼みなら大抵のことは聞きますよ」
「肉を食べるのってダメでしょうか」
「肉というのは、牛とかですか?」
「最終的には牛とか馬とか豚ですが、ヒツジとかヤギでもいいですし、俺としてはまずにわとりを何とかしたいのですが」
「にわとりというのは時告げ鳥のことでしょうか?」
「禁止されているのは分かりますが、食べている人もいるでしょうし、何より玉子が欲しいんです」
「まあ、玉子はうちでも食べますからね、内緒ですけど」
「雄鳥は時を告げますが、雌鳥は鳴きませんから、それを飼って玉子を生ませたりしたいんですが」
「難しいかもしれませんね。儒教で殺生を禁じられていますから」
 伊周さまは困った顔をされている。
「でも、魚は食べるし、雉とかも食べるじゃないですか」
「まあ、そうなんですが」
 と、さやが割り込んできた。
「あの、まさか、犬とか猫は食べませんよね」
「それは食べないな。唐とかではどうか分からないけど」
 もちろん、食べている国はあるのだが、それは言わないでおく。
「ちょっと安心しました。鶏ならあんまり抵抗もないので」
「やっぱり、牛とか馬ってダメなの?」
「ムリです。食べるなんて考えられません。犬とか猫とどう違うんですか? というか、光は白台が食べられますか?」
「いや、ムリだな。分かったよ、さや。とりあえず、鶏をなんとかしよう」
「内緒ですけど、玉子は美味しいですよね」
 さやが玉子を食べるということは、定子さまも食べているのかもしれないな。伊周さまも食べるのだから、もしかすると道隆さまもそうかもしれない。期待度アップだ。
「分かりました。父に相談してみましょう」
「はい、お願いします」
「それともうひとつ、やりたいことがあるのですが」
「いいですね、何でしょう?」
「何と言ったらいいか分からないのですが、便の処理についてと、手洗いについてです」
「便というのは糞尿のことでしょうか」
「はい。決まった場所でして、その辺で適当にするのを禁止して欲しいのです。それと茶店やうどん屋では調理前に必ずやらせてますが、同じように石鹸を使って料理や食事の前には必ず手を洗うようにさせたいのです」
「なぜです?」
「疫病を広めないためです。未来の話ですから、俺を信じてもらうしかありませんが」
「分かりました、それはやらねばなりませんね」
「ぜひ、お願いします」
「それでは、ふたりは部屋に下がってください。誰も近づかないように言っておきますから、ごゆっくり」
 伊周さまらしくない、意味深な笑みだった。
第2巻:page50 < 次  枕部之印  前 > 第2巻:page48

【お知らせ】
広告のお申し込み・当ページプログラム販売など承ります。委細メールにて。
(著作表示より送信)
 
▽ 基礎知識 ▽

平安用語の基礎知識
 
関連用語の基礎知識