印Let's Write The Japanese First Light Novel.
Since 2012-06-01
Update 2014-07-01
携帯・スマホからもご覧いただけます⇒

第1巻 時間と歴史

第2巻 羅述と衛姥

第3巻 事件と救出

第4巻 牛肉と麦酒

第5巻 旅路と佐渡


主要キャラ 画像



枕草子 原文 全323段




  (ルビ表示が正しくない場合)


横 縦     並 大 特大     G M
- 【俺のラノベは平安絵巻】 第3巻:page4 -
 しばらくして温泉から出て、部屋で休んでいた。
 何で勝負するか一応考えてみるか。本気の勝負じゃない方がいいよな。抽象的で勝ち負けがはっきりしなくて、うやむやにできるやつ。
 よし、決めた。
「大変ですね、光は」
 伊周さまはそう言うけど、責任の一端はあるんじゃないだろうか。というか、かなりあるかもしれない。
 言えないけど。
 しばらくすると、みんながゾロゾロと部屋に入って来た。物見高いな、そんなにゆかりとモトちゃんの勝負が気になるのだろうか。
「で? 何で勝負するか決めたの?」
「ああ、ゆかり。決めたぜ」
「で、どんな勝負なのぢゃ?」
「あんま不利なんは嫌やな」
「……あたしは負けない」
「いや、お前ら関係ないだろ!?
「勝った人が正妻だってなったから、みんなが参加するんだそうです。あ、もちろん私もですが」
「諾まで、何言ってんだ? というか参加者って誰? 手を挙げてみろ」
 見回すと全員だ。あかねまでおずおずと手を挙げている。
 良かった、伊周さまは挙げてない。
「じゃ、ま、俺が決めたことに反対するのはナシな。では、勝負方法は!」
 ここで全員を見回す。
 ジャカジャカ、ジャン。
「ツンデレ対決とする!」
 全員の『はぁ?』という声、視線が痛い。
「いや、だからツンデレ、俺が一番くぎゅうぅ……もとい、一番きゅんとした人が勝ちな」
「流石、光ね」
「何だ? ゆかり」
「この勝負、もらったわ」
 で、順番を決めるのに阿弥陀籤あみだくじをするのだそうだ。最初より後の方が有利だが、先にやられると困るという一面もあるから、順番も大切なのだか。
 
 1番、あかね。
「あ、あなたねぇ、そんなこと言ってるからダメなのよ。わ、私は嫌いじゃないけど」
 あー、そういうのもあるな。
 
 2番、瑠璃。
「ほら、これ食べ? 違ゃうて、あんたのタメに作ったんやないよ。あ、余らしとくのもったいないからやし」
 なるほど、王道ツンデレを関西風味にしたか。
 
 3番、しずか。
「……自分で食べようと思って作ったんだからね、でも一口くらいなら、た、食べさせてやってもいいけど」
 食べ物が被ったのは残念だったな。
 
 4番、諾。
「はぁ? あんたバカぁ? 近寄らないでよ! ……ねぇ、キスしよっか?」
 何だそりゃ? まあ似てたけど。
 
 5番、モトちゃん。
「なっ、あんた何言ってんの? キモッ! まあ、いいから隣来て見れば? あ、あんまりくっつかないでよね」
 嫌みを言いながらデレてるのも結構いいな。
 
 6番、飛鳥。
「われの言う通りにやればいいのぢゃ! ……大好きだったのぢゃ」
 唐突だな、芝居だとぢゃとか言わなかったけど、自分で考えると付くのか。
 
 7番、ゆかり。
「あ、あんたのために来たんじゃないんだからね。まあ、一緒にいたいって言うなら、い、いてやってもいいけど?」
 くぎゅぅぅぅぅ、こいつはどんなセリフでもツンデレにできそうだな。
 
 8番、玉藻with羅螺。
「お兄ちゃんなんて嫌~い、でも好きー!」「らーらー」
 意味分からん。
 
 なるほど、甲乙付けやすいな。
「で?」
「でって何だ? ゆかり」
「もちろん、ウチの勝ちよね」
「はぁ? あたしに決まってるじゃない」
「……われぢゃ」
 しずか、真似すると誰だか分からなくなるから止めろ。
「では、発表する!」
 みんなを見回す。
 手を合わせて祈ってるのまでいるし。
 これを言ったら怒られるかな?
「今回の優勝は……」
 ジャカジャカ、ジャン。
「該当者なし!」
「「「「「えぇー!?」」」」」「「「「はぁあ!?」」」」「らーらー!」
 一番大きな声だったのは、誰あろう伊周さまだった
「各自精進して、次回までに練り直してくること。以上、解散!」
「あのねぇ、そんなんで終われると思ってるわけぇ?」
「いや、ゆかり、決めたから」
「光兄ちゃん、甘いって。あんまりナメてると痛い目に会うわよ」
「いや、モトちゃん、ナメてないから」
 他にも口々に色々と言われ、それは夜更けまで続いた……
 つ、疲れた。
 とにかく、寝る。
 多分、あいつらもすぐに寝るだろう。
 お休みなさい、伊周さま……
第3巻:page5 < 次  枕部之印  前 > 第3巻:page3

【お知らせ】
広告のお申し込み・当ページプログラム販売など承ります。委細メールにて。
(著作表示より送信)
 
▽ 基礎知識 ▽

平安用語の基礎知識
 
関連用語の基礎知識