印Let's Write The Japanese First Light Novel.
Since 2012-06-01
Update 2014-07-01
携帯・スマホからもご覧いただけます⇒

第1巻 時間と歴史

第2巻 羅述と衛姥

第3巻 事件と救出

第4巻 牛肉と麦酒

第5巻 旅路と佐渡


主要キャラ 画像



枕草子 原文 全323段




  (ルビ表示が正しくない場合)


横 縦     並 大 特大     G M
- 【俺のラノベは平安絵巻】 あらすじ -
 俺が好きなのは料理。
 それから、平安時代と戦国時代と江戸中期と幕末。
 とはいえ清少納言・枕草子が好きで、紫式部・源氏物語はアンチだったりする。
 まあ、中宮定子の不遇のせいたなのだが。
 
 そんな俺が平安時代に時間跳躍タイムスリップした。
 時間というものの本質に気づき、時間操作の能力を得ていたからかもしれない。
 
 
 平安美人を知っているだろうか。
 下ぶくれの顔、動かず病的な方がいいとすらされる。
 しかも、笑うとひび割れるくらい白粉おしろいを塗ってるんだぜ。
 そんなのイヤだ。
 
 幸いなことに(?)、平安美人さんにはまったく知り合うことがなかった。
 知り合ったのは、現代基準での美少女ばかり。
 活発なのも美人の要素とはかけ離れているかもしれない。
 もしかすると美じゃな人が対な人だと思われていたりして・・・
 
 
 彼女たちは日記や創作文を書くという。
 平安の日記文学や絵巻物ということだろう。
 平安の文章には、文語調かたいの口語調くだけたのがある。
 文語調は漢字ばかりの漢文、口語調は万葉仮名を使った文章で、枕草子は口語で書かれてるってことだ。
 
 口語の文章、仮名を使って楽に読める、綺麗な絵も描かれている・・・
 これってラノベだよな。
 
 
 ある日、また時間跳躍者タイムスリッパーがやってきた。
 なんと、あの人!
 そうか、あそこでいなくなったと思ったら、こんなところにタイムスリップしてたんだ。
 
 誰かって?
 それは読んでもらって、ということで。
  < 次  枕部之印  前 >

【お知らせ】
広告のお申し込み・当ページプログラム販売など承ります。委細メールにて。
(著作表示より送信)
 
▽ 基礎知識 ▽

平安用語の基礎知識
 
関連用語の基礎知識